開示請求の通知が来ても慌てず弁護士に相談しましょう 発信者情報が開示されたからと言っても賠償が認められないケースも多い事や、特に裁判で敗訴したからと言って金銭以外の問題は発生しませんので、相手の「言い値」で示談などする必要が無いという事です

 スポニチアネックスは、『ゆたぼん父、誹謗中傷に法的措置「覚悟しとけや!」 弁護士も日本一周応援「活動資金を作りましょう」』として以下の記事を27日付で配信した。

「少年革命家」を名乗る不登校ユーチューバーのゆたぼん(13)の父で実業家の中村幸也氏(42)が27日、自身のツイッターを更新。誹謗(ひぼう)中傷の書き込みに対し、法的措置を取ると報告した。

 中村氏は26日に、昨年、誹謗中傷を巡る裁判で勝訴した際の代理人弁護士・福永活也氏とのやり取りの中で、誹謗中傷の書き込みに対する開示請求を行うことを明かしていた。この日は正式に「あいかわらず誹謗中傷の書き込みが酷いので弁護士の福永先生に依頼しました」と報告。「これまでも“批判と誹謗中傷は違う」”と言いながらゆたぼんや私に対して執拗にコメントしてきていた奴の書き込みが裁判所で誹謗中傷の仮処分となって謝罪してきたケースが結構あるので、まぁ覚悟しとけや!」と呼びかけた。

 また、福永氏も自身のツイッターで「手続きが簡素化されるそうで、弁護士費用も下げさせていただきましたので、日本一周とかの活動資金を作りましょう!楽しく応援してくれる人は投げ銭で、アンチ活動して消費して楽しむ人は賠償金で、それぞれご協力いただきたいですね」と意気込んでいた。

 ゆたぼんは昨年12月、インターネット上に投稿されたコメントで名誉を傷つけられたとして、北海道に住む30代男性に対し、損害賠償請求の訴訟を起こし勝訴している。東京地裁は「社会通念上許される限度を超えた侮辱行為」として33万円の支払いを命じていた。

引用以上

 誹謗中傷を行われているのであれば法的措置を執ることは問題ないし、ある意味当然のことだと思うが、「覚悟しとけや」という言動には感心しない。また、「裁判所で誹謗中傷の仮処分となって謝罪してきたケースが結構ある」とも述べているが、発信者情報について開示を求める仮処分が認められたとしても、その決定を以って投稿自体が違法であると認めたわけではなく、本訴訟で争う事を前提に開示をしただけの事であることを理解して欲しいと思う。

 開示請求がなされている旨の通知がプロバイダから届いたら、まずは落ち着いて弁護士に相談を行う事をお勧めしたい。プロバイダの契約者自身が書き込んでおらず、家族や関係者が回線を使った場合もあると思われる場合にも、その旨を相談して対処を検討してもらうと良いと思う。

 また、本訴訟で敗訴しても問題は賠償金の問題だけなので、何か経歴に傷がつくという事でもないので、子供などが書き込みした場合でも慌てずに、子供に書き込みをした理由などをしっかりと聞き取りし弁護士に相談をして欲しいと思う。

 そんなことからも、別に仮処分決定がなされても慌てる必要もないし、名誉棄損等に該当しないと思えば淡々と争えば良いのである。裁判など面倒くさいと思う方も多いだろうが、少なくとも引用報道にあるとおり「社会通念上許される限度を超えた侮辱行為」と判断されても33万円である。一部の弁護士はこの手の請求でいきなり3桁の金額を「示談金」として持ち出すケースもあるようだが、基本的にはそんな金額にはならない事や、訴訟を提起されても、しっかりと対応してもらう事で、安価な金額での和解解決に至る事も多いことを知っておいて頂きたいと思うのである。

 誹謗中傷など無くなるべきであることに異論はないが、わざわざ批判を浴びる行為や、批判されるような言動を行って「炎上」させ注目を浴びるようにしたうえで、一部の投稿を「ネタ」にして賠償請求を行うという手法には感心できない。何かしらの情報発信を行うのであれば、賛否両論あるのは当たり前で、「アンチ」が発生することはある意味当然だろう。「こんなコンテンツは面白くない」と述べると「アンチは見るな」と返すのであれば、信者たちにだけ閲覧可能な対処をすれば良いだけなのである。

 繰り返すが、発信者情報の開示がなされても、即それが違法・賠償命令につながるという訳ではない。それはインフルエンサーとか弁護士たちが数多くの訴訟を「手当たり次第」に提起した結果でもご理解頂けるはずだ。だから「覚悟しとけや!」と言われても、そこまで覚悟する必要もないのである。もちろん度を越えた誹謗中傷を行った自覚がある人は、そんな表現は即刻削除して遺憾の意でも投稿をしておくべきだろうが、正当な批判・意見論評と思う人たちには淡々と弁護士に相談を行って欲しいと思うのである。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中