現在清算中の弁護士法人サラブレッド法律事務所の「関係者」の方から抗議を受けました。誠意ある対応を求めておられますので、さっそく記事を訂正させて頂きました!抗議のコメントも添削してあげましたから、あなた方の事務所で起こっていたことを教えてくださいな

加藤豊三弁護士(第一東京)が会費未納で業務停止2月の懲戒処分を今年3月に受け、同弁護士が唯一の社員であった弁護士法人サラブレッド法律事務所が解散に至った件を取り上げた投稿について「関係者」と称する方から以下のような講義をコメントで受けた。

関係者です。

確固たる根拠もなくヤクザとかチンピラとかと関わりがあるとか書かれているのは、ご存知の通り名誉毀損ですので、開示請求等の手続きを取らせていただきます。

「表現の自由」との均衡を明らかに失ってますね。

即座に消去しないと、開示請求及び名誉棄損による不法行為で訴えます。

脅しでも何でもないので、誠実な対応を。

抗議を受けた筆者の投稿は以下のとおりだ。

【参考リンク】

詐欺集団や非弁屋のような社会的常識に不自由な方たちが「飼っている」と良くおっしゃられていた、加藤豊三弁護士(第一東京)の懲戒処分の要旨 おそらく非弁屋の内部対立が原因のはずです。法人の清算過程で経営の内情が明らかになるはずです。

 抗議をしてきた方は「チンピラ」という言葉が気に障ったようだから「社会的常識に不自由な方」と訂正させていただきました。大変ご迷惑をおかけしました事を心よりお詫びし、誠実な対応をして、さっそく本投稿を行い、内容を訂正したことをお知らせする次第だ。

 しかしながら、上記のコメントは今一つ分かりづらいので、筆者の見解をまず抗議内容について述べて、そのうえで今一つ日本語として分かりづらい抗議コメントを添削するので講義をしてきた方には参考にして欲しい。

確固たる根拠もなくヤクザとかチンピラとかと関わりがあるとか書かれているのは、ご存知の通り名誉毀損ですので、開示請求等の手続きを取らせていただきます。

 筆者はヤクザとかチンピラと関りがあるとは書いていないよ。詐欺集団や非弁屋が「俺たちがサラブレッド法律事務所を経営している」=「加藤弁護士を飼っている」と述べていたと表現しているだけであり、ヤクザと関係がある等書いていないよ。一般人が通常の読み方をした場合には、そう判断すると思うよ。

「表現の自由」との均衡を明らかに失ってますね。

表現の自由との均衡とは筆者には理解できないよ。均衡という言葉を辞書で引くと

「二つ、またはそれ以上の物事の間に、力や重さのつりあいが取れていること。二つ以上の物が平均を保つこと。つりあい。平均。」と書いてあるよ。筆者の表現が、表現の自由とつり合いが取れていないというのは、どんな状態なんだろうか?

即座に消去しないと、開示請求及び名誉棄損による不法行為で訴えます。

脅しでも何でもないので、誠実な対応を。

 好きにしてもらえばいいよ。でも筆者はでも怖くなっちゃったから、さっそく誠実な対応をさせて頂きました。「チンピラ」という表現は削除させていただき、「社会的常識に不自由な方」と表現を変更させていただきました。

 上記のように、日本語としてどうかと思われる、抗議コメントを筆者になりに再編すると以下のようなる。

あなたの表現は、事実と異なります。加藤弁護士及び同弁護士の運営する事務所のスタッフは、誠実に依頼者のため及び弁護士法に定められた弁護士の使命を果たすために業務に当たっており、貴殿の投稿はには真実性全く存在せず、加藤弁護士及び事務所スタッフを愚弄するものであります。サラブレッド法律事務所に対する社会的な評価を低下させる表現であることは明らかであり、同事務所に対する業務妨害行為である事も確かであります。ついては、即刻本件投稿を削除いただきますよう催告いたします。即刻削除頂けない場合は、発信者情報の開示請求を行い、本件投稿の当時者を明らかにしたうえで、貴殿に対して損害賠償請求を行わざるを得ない事をお知らせしておきます。貴殿においては本催告について誠実な対応を行う事を求めます。

まぁここまで添削してあげたのだから、弁護士法人サラブレッド法律事務所の内情を教えてくださいな。以下の参考リンクに記載されている弁護士法人サラブレッド法律事務所における億単位の金銭トラブルの内容を教えてくれないですかね?

【参考リンク】

弁護士法人サラブレッド法律事務所事件 証券非行被害者救済ボランティアのブログ

 弁護士以外の第三者が弁護士法人サラブレッド法律事務所の預り口口座を管理していたことは間違いないと思われるような内容から、そんな事務所には依頼しないほうが良いよ!という筆者の投稿には公益性もあると思うし、裁判所の判断もあるわけでだから真実性も担保されていると思うので、今後も筆者はサラブレッド法律事務所についての投稿を継続する予定だ。関係者の方には是非とも同事務所の内情をお教えいただきたいと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中