蓮見和也弁護士(第二東京)が事務所名を赤坂二丁目法律事務所からAXIS東京法律事務所に変更しました!でも広告サイトは以前の名称のままですから、早く変更したほうが良いと思いますよ

 蓮見和也弁護士(第二東京)については今までも何度か動向をお知らせしてきた、有名弁護士であり、Eジャスティス法律事務所改め大公法律事務所の創立者であり、現在も同事務所の豪華な応接室に出入りしているとの話もある。

【参考リンク】

弁護士法人大公法律事務所は平成30年8月17日に弁護士法人E-ジャスティス法律事務所という名称から変更された弁護士法人です 小口のキリトリをしているようですが、元代表の蓮見和也先生も大公法律事務所にはお見えになっているそうです。

 そんな蓮見弁護士の事務所名が赤坂二丁目法律事務所からAXIS東京法律事務所と変更されているとの情報が寄せられた。しかしながら、旧名の事務所サイトや広告サイトはそのまま残存している状態だ。余計な事かもしれないが、早く変更したほうが良いのではないだろうか?

【参考リンク】

赤坂二丁目法律事務所

赤坂二丁目法律事務所 詐欺被害特設サイト

 一応新名称の「AXIS」のサイトも確認できたが、中身は赤坂二丁目とほぼ同一でありフリー素材と思しき写真を挿入し見栄えを良くしたような内容である。

【参考リンク】

AXIS東京法律事務所

 どんな理由から弁護士事務所の名称を変更したのかは分からないが、蓮見先生の事務所の所属弁護士は先生お一人なのであるが、様々な分野でご活躍をするべく積極的な情報発信も行っているようで活動意欲は旺盛なようである。蓮見弁護士が設立した大公法律事務所は小口の債権回収に熱心なようであるが、蓮見弁護士は悪質な通信販売で被害に遭ったお金は取り戻せるという記事も書いているので、大公法律事務所からキリトリを掛けられている人達は蓮見先生に相談すると良いだろう。

 蓮見先生の今後の活躍に期待したい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中