CTN取締役の岩本陽二が逮捕されました! 菊田社長も寝耳に水でしょうし、関係者たちも寒がっていると思われます

産経新聞は21日付で「2億5千万円詐取、容疑で神戸山口組2次団体幹部ら逮捕」として以下の記事を配信した。

偽の融資を装って知人男性から現金2億5千万円をだまし取ったとして、京都府警は21日、詐欺容疑で、いずれも神戸山口組2次団体幹部、福原光三こと金光奉(81)=京都市左京区北白川山ノ元町=と、大野木文隆こと金文隆(56)=同市北区衣笠天神森町=の両容疑者ら計4人を逮捕した。

ほかに逮捕されたのは、東京都中央区の会社役員、岩本陽二(50)と、福原容疑者の内縁の妻、清水真知子(52)の両容疑者。府警は認否を明らかにしていない。

4人の逮捕容疑は昨年6~7月、共謀して東京都港区の会社役員の男性(53)に対し、「2億5千万円の返済が済めば融資してやる」などと説明し、現金をだまし取ったとしている。

府警によると昨年7月、事業資金10億円の融資元を探していた男性に対し、岩本容疑者が福原容疑者を紹介。岩本容疑者の福原容疑者への借金2億5千万円を、男性が肩代わりすれば融資を受けられると装い、現金を振り込ませて詐取したという。府警が暴力団関係者の身辺調査をして事件が発覚した。

福原と大野木の両容疑者については、現金の返還を求めた男性に「うちの組織に何か文句があるのか」などと脅し、不法な利益を得たとする恐喝容疑でも逮捕した。

引用以上

 岩本と共に逮捕された福原容疑者は、その世界の有名人であり金貸しとして多くの事件屋たちに認知されている存在である。この福原容疑者から岩本は2億5千万にも引っ張っていたわけであり驚くしかない。一体何に岩本は使ったのであろうか?

 今回の事件では、岩本と福原容疑者の間の共謀などを立証できなければ、岩本を起訴まで持っていく事は困難であると思われるが、その当たりの裏取りを行ったからこそ逮捕に至ったと思われる。

 CTNの取締役として、菊田社長と共に様々な与太話でのカネ集めに辣腕を振るっていた岩本の逮捕は菊田らにも寝耳に水であろうし、別件ではあっても岩本の行動確認やカネの動きを洗われている事は間違いないわけであるから、菊田も周辺の詐欺師(沼野など)はさむがっていると思われる。

 今後の岩本の捜査について注目していく事は当然であるが、岩本が不在となったCTNや関連法人の動きも見極めていく必要があるだろう。最近は女詐欺師と菊田が行動を共にしているとの情報もあるので、菊田が何かしらの動きをしていることは間違いないと思われるので、その動きも追っていくつもりである。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中