テキシアジャパンの被害者を食い物にしたワールドフレンドシップコイン(WFCコイン)を無登録で販売した容疑で紙屋道雄・工藤徳郎・君島正明ら7人を逮捕 販売説明会に同席していた藤田和史弁護士(第一東京)が弁護するのか注目です!

共同通信は9日付で「無登録で仮想通貨販売疑い 詐欺事件被害者とも取引か」として以下の記事を配信した。

交換業者として国に登録せず「ワールドフレンドシップコイン」(WFC)と呼ばれる暗号資産(仮想通貨)を販売したとして、警視庁組織犯罪対策4課は8日、取引を担っていた運営会社代表、紙屋道雄容疑者(71)ら7人を資金決済法違反容疑で逮捕した。紙屋容疑者は「営業が勝手に販売した」と否認している。

7人の逮捕容疑は2018年11月~19年2月ごろ、金融庁の登録を受けず、東京や神奈川、石川、岐阜の1都3県の50~80代の男女6人に仮想通貨を販売した疑い。

同課によると、運営会社は18年8月ごろ、投資コンサルティング会社「テキシアジャパンホールディングス」を巡る出資金詐欺事件の被害「救済」名目でWFCを発行。価値について、海外でのダイヤモンド採掘事業に基づくと主張し、電話などで営業していた。19年8月ごろまで個人向けに1WFC当たり平均約2千円で計数億円分を販売したとみられる。

だが同課が購入者に事情聴取したところ、多くの人が換金できないと説明。運営会社は別の仮想通貨「ワールドフレンドシップキャッシュ」(WFCA)に切り替えるよう購入者に促し、一部が応じたものの、この仮想通貨も換金できない状態とみられる。同課は今年1月に関係先を家宅捜索。運営の実態を調べる。

ほかに逮捕されたのは、いずれも職業不詳の元経理責任者の工藤徳郎容疑者(51)、元営業リーダーの君島正明容疑者(63)、元営業担当の30代の男4人。

テキシアを巡っては、元会長らが主導して高額配当をうたい、全国の1万人以上から約450億円を集めたとされる。元会長は詐欺罪などに問われ、懲役8年の実刑判決が確定している。

引用以上

 以前からテキシアジャパンを舞台にカネ集めをした詐欺集団が、被害の隠匿、要するに被害者が「湧く」事を防ぐためにインチキ仮想通貨を救済名目でデッチ上げしたというのが真相と思われる。このWFCコインの販売については、藤田和史弁護士(第一東京)が深く関与していた事は今までもお知らせしてきたとおりだ。

【参考リンク】

暗号資産(仮想通貨)の販売のための説明会に参加する弁護士のフトコロ事情

特殊詐欺集団と暴力団と弁護士の「協働」 新橋に巣食う詐欺ブローカーの爺さんが寒がっているそうです

 今回の容疑は資金決済法違反であるが、この容疑の処分後には詐欺容疑でも立件をすべき事案であることは間違いないだろう。

 紙屋容疑者は、丸石自転車の架空増資事件でも名を馳せた有名「事件屋」であり、工藤容疑者は「税理士」としてご活躍をしていたわけだが、その実情はやはり「事件屋」であり多くの反社との間で接点がある御仁である。君島容疑者は別のインチキ仮想通貨においても名前が登場する人物であり、錚々たる事件師・詐欺師たちが集結し、テキシアジャパンが食い荒らした被害者たちを再度「喰い」に行ったということだろう。

 このWFCコインの胴元の「インバウンドプラス」は当初は飲食業などを目的とする法人として工藤容疑者を代表取締役として設立された法人である。この法人は紙屋容疑者が代表取締役に就任した平成30年1月に仮想通貨交換業を定款に加えている。この頃から、WFCコインの販売を開始したのであろうと思わる。

 このコインの販売の説明会に藤田和史弁護士が同席していた事は事実のようであり、新橋の爺さんの事務所でも説明会などが行われていたそうだ。腐っても弁護士である藤田先生が、金融庁の登録も受けずに販売をしていたWFCコインの説明会に出席していたわけである。一体どんな理由で出席していたのか公表して欲しいと思う。

「カネの亡者」は何度も述べるように更生不能である。目先のカネのためには、どんなことでも平気で行う連中であるので、できうる限り重い刑を与えるべきであり、このWFCコインの件にしても徹底的な捜査を行うべきであろう。

 ところで藤田弁護士は、「盟友」の紙屋容疑者などの弁護活動を行うのかにも注目したい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中