不祥事の責任を取らない事が常態化した自民党 検察審議会が「桜を見る会」の安倍の不起訴は一部不当との議決 特捜部が再度安倍を不起訴にするようであれば、国民の検察不信は頂点に達するでしょう

読売新聞は7月30日付で「「桜」前夜祭巡り安倍氏の不起訴は「一部不当」…検察審査会が議決」として以下の記事を配信した。

安倍晋三前首相(66)側が主催した「桜を見る会」前夜祭を巡り、政治資金規正法違反(不記載)と公職選挙法違反(寄付の禁止)の容疑で告発された安倍氏を不起訴(嫌疑不十分など)とした東京地検特捜部の判断について、東京第1検察審査会は一部を「不起訴不当」と議決した。

 安倍晋三前首相(66)側が主催した「桜を見る会」前夜祭を巡る事件で、東京第1検察審査会は30日、安倍氏を不起訴(嫌疑不十分)とした東京地検特捜部の処分のうち、公職選挙法違反など一部について「不起訴不当」と議決したと発表した。主催した政治団体の政治資金収支報告書に前夜祭の収支を記載しなかった政治資金規正法違反は不起訴相当とした。

 特捜部は改めて捜査し、起訴するかどうかを判断する。再び不起訴となった場合は手続きが終了する。

 前夜祭は2013~19年、東京都内のホテルで開催。特捜部は昨年12月、16~19年分について、参加者の会費や安倍氏側による補填(ほてん)を含めたホテル側への支払いなど収支計約3022万円の不記載を認定し、元公設第1秘書を政治資金規正法違反で略式起訴した。安倍氏については、補填が有権者への寄付にあたるとする公選法違反も含めて全て不起訴とした。

 これに対し、15日付の議決は、公選法違反に関し、「参加者に寄付の認識がない」とした特捜部の判断を「一部参加者の供述を全体の認識の目安とすべきではない」と指摘。安倍氏自身の認識についても「供述だけでなく客観資料も入手して判断すべきだ」とし、捜査が不十分だと批判した。

 議決を受け、安倍氏は報道各社の取材に「当局の対応を見守りたい」と述べた。

引用以上

 検察審議会の議決内容はもっともな内容であり、公選法違反についての捜査は自民党本部や安倍事務所にガサを入れて関係資料を押収しなければ実態解明などできるわけが無いのである。検察への人事介入を行い「官邸の狗」である黒川弘務を検事総長に据えようとした訳であり、甘利明の受託収賄事件なども不起訴、森友学園事件や加計学園の不正についてもすべて「不起訴相当」となってきたわけであり検察審査会の指摘する「政治家はもとより、総理大臣であった者が、秘書がやったことだと言って関知しないという姿勢は国民感情として納得できない」という判断は当然であろうと思われる。

 民主党から政権交代を行って以降、安倍政権は徹底的な「お友達主義」により政権運営を行ってきた。安倍の「官邸主導」名目による「お友達主義」は警察においては中村恪の重用として現れ、子供のケンカへの介入などを警視庁に行わせたわけである。

 田中角栄も金脈追及問題により自ら身を引いたし、竹下登もリクルート事件で身を引いたが、安倍は厚顔無恥の上に無知であったことから、すべての不祥事の責任を取らずに、親父の晋太郎かの宿願であると言っていた北方領土の返還でも何らの進展もなされず、具体的な政治的な功績は皆無のままで長期政権に居座った事により、自民党も自浄能力を失い考えられないぐらい劣化したのである。恥を知らず、自らとお友達だけ利得だけを考えるような「悪だくみ」を繰り返した安倍政権・自民党は国民をなめ切ってデタラメな政治を行ってきたわけである。

 現在の野党が不甲斐ないことは間違いなく、政権ビジョンがあるとは思わないが、自公政権による「コロナ無策」と東京オリンピックという国際運動会の開催はしながらも、国民にはコロカウイルスの感染拡大による緊急事態宣言等による不自由な生活を強いながらも、「働け」でも「自粛しろ」「でもカネは渡さん」というデタラメな方針でコロナウイルスの感染拡大を座視しているのが安倍後継の菅政権なのである。

 かつての自民党であれば党内野党的な派閥があり、田中退陣後の三木政権や竹下退陣後の海部政権などはいずれも党内少数派閥である三木派とその後継派閥による一種の政権交代であり、熾烈な派閥抗争は害もあったが、過去の自民党には自浄作用もあったわけである。ところが、第二次安倍政権以降は検察・警察への人事介入を繰り返し「お友達」を要職に据えてやりたい放題の劣化した自民党はコロナ禍にも効果的な対策を打てず、約に立たない「アベノマスク」をお友達企業に作らせ国民に配布したり、コロナ禍の終息の目途も立たない中で国際運動会の開催を強行したわけなのである。

 東京地検特捜部は、安倍についての再捜査をまともに行わず再度「不起訴」として処理すれば国民の検察不信が頂点に達することを自覚しておくべきであろう。検察の理念を捨てて政治に阿るのであれば特捜部の存在など必要あるわけが無いし、安倍に忖度するようであれば特捜部など即刻解体すべきであろう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中