ベリーベスト法律事務所のポスティングのチラシの提供を頂きました 日本全国いつでもどこでも230名の弁護士と専門スタッフが迅速対応するそうですが、あまり品位のある広告とは思えませんね

ベリーベスト法律事務所がポスティングでまいているチラシの提供を読者の方からいただいたのでご確認いただきたい。

 

ベリーベスト チラシ

 

このチラシにおいては過払い金返還請求とB型肝炎の給付金についての集客を行っていることが確認できるが、結構エゲツない広告じゃないかと筆者は考えている。

まず、「関係ないと思っていた方にも現金が戻る!?」という表現は「!?」という表現にして断定的判断の提供じゃ無いんだよと言いたいのであろうが、関係ない人に過払い金など発生するわけがないのである。それに24時間365日全国どこでも相談可能としており、今まで60万件にも上る相談実績があり882億円もの過払い金を取り戻してきたとの記載もあるが、この相談件数や過払い金の返還実績の中には、以前はベリーベスト法律事務所の主な運営者であった「元祖」である弁護士法人ベリーベスト法律事務所の実績も含まれていると思われるからだ。このチラシについては第一東京弁護士会所属のベリーベスト弁護士法人が発行している形になっているが、以前はベリーベスト法律事務所は3つの弁護士法人で運営されていたわけであり、現在は一弁・二弁に登録している2つの法人で「ベリーベスト法律事務所」は運営されているわけなので、広告には「この実績は以前にベリーベスト法律事務所を構成していた弁護士法人ベリーベスト法律事務所のものも含みます」と表記するべきなのである。

また様々なクレジットカードや消費者金融のカードの写真を掲載し「平均」の過払い額を掲載しているが、過去の依頼者の取引履歴により過払い金の金額が算定されるわけであり各業者の「平均」の過払い額など何らの参考にもならないことが分かっているにも関わらずその額を広告に掲載することには筆者は感心しないし、品位に欠けるのではないかと考えている。

B型肝炎の給付金支給にしても、過払い金と同じように60万件の相談実績を強調しているが、上述のとおり「元祖」への相談も含む実績であると思われ、B型肝炎の専門医との連携により、これまでにない充実した体制での給付金請求が可能になった旨をアピールしいているが、その「これまでにない」体制の詳細は全く明らかにされておらず、「これまで」がどのようであったのかも明らかにされていない。また肝炎で亡くなった方の遺族が給付金の請求ができる旨の記載もあるが、相続人が承継できる権利があることも事実であるが、その際には相続人ら全員の合意などが基本的に必要であり、遺産分割協議にも関わる問題であることについての言及がないことは極めて不親切ではないかと思ってしまうが、ベリーベスト法律事務所がどうお考えなのか、ぜひとも伺ってみたいと思っている。

日弁連は業務広告に関する指針を以下のリンクの通り定めている。

 

【参考リンク】

 業務広告に関する指針 

 

 筆者の判断では、上記既定の第3 3項に記載のある以下の条文にこのチラシは抵触しているような気がしている。

 

規程第3条第2号―誤導又は誤認のおそれのある広告 誤導又は誤認のおそれのある広告として規程第3条第2号に違反するものの 例は、次の各号に掲げる表現であって、当該各号に定めるとおりとする。 (1) 交通事故の損害賠償事件の件数を損害賠償事件取扱件数に含めて延べ件数 を表示し、あたかも損害賠償事件全般について習熟しているかのような印象 を与える表現 「過去の損害賠償事件取扱件数○○件 航空機事故はお任せ下さい 」 。 (2) 他の事件を例として掲げ、その例と同じような結果をもたらすと思わせるような表現 「交通事故で1億3,000万円を獲得しています。あなたも 可能です 」

 

規制されるべき広告としてあげられえている内容は、ベリーベスト法律事務所のこのチラシにしっかりと当てはまるのではないかと考えている。

確かに弁護士業も商売であることは確かであるが、この商売に「矜持」を持たずにたえず銭だけを追い求めた結果が懲戒処分の「潜脱」行為となったのではないかと筆者は考えている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中