「LINE弁護士相談」が開始されるそうですが、他人の相談のQ&Aなどが何の役に立つのか全く理解できません

ITmedia NEWSは25日付で『「LINE弁護士相談」、無料Q&Aや事例が見られる 弁護士ドットコムなど連携、20年春にはトークで直接相談も』として以下の記事を配信した。

 

LINEは11月25日、コミュニケーションアプリ「LINE」で法律相談やトラブル事例の確認ができる「LINE弁護士相談」の提供を始めた。2020年春にはトークから弁護士に直接相談できるようにする。

 LINE上で弁護士に相談できるサービス。まずはユーザーが質問を投稿して弁護士から回答をもらえる「無料Q&A」と、25万件超のトラブル過去事例を見られる有料プラン(300円/30日、税込)を提供する。ただし、他人が投稿した無料Q&Aの相談内容と回答を見るには有料プランの加入が必要となる。

 20年春に実装する「1 to 1機能」(仮)は、LINEのトークで弁護士に直接相談できる機能。時間や場所を問わず、個別の内容に合わせて相談できるようにする。

 弁護士ポータルサイトを運営する弁護士ドットコム(東京都港区)と、専門家マッチングサービスを手掛ける日本法規情報(東京都新宿区)が協力。全国1000人以上の弁護士が同サービスに登録しているという。

 LINEは、ネットオークションやフリマアプリ、民泊、料理デリバリーなど、企業を介さず利用者同士が直接やりとりするサービスでトラブルが増えている中、法律相談を身近にするサービスを提供することで、トラブルを未然に防いだり、早期解決に導きたいとしている。

 

引用以上

 

筆者はLINEという通信アプリを全く信用していないので、今後も使用する気は全くない。今後LINEはYAHOOと経営統合するそうだが、弁護士法23条の2の照会にまともに対応しないソフトバンクは実質的に特殊詐欺集団を助長しているような事態をどう考えているのかは分からないが、筆者はLINEと同じぐらいソフトバンクという企業を信頼してない。このような企業同士だからこそ経営統合の合意に至ったと勝手に解釈している。

そんなLINEで法律相談やトラブル事例の確認ができるLINE弁護士相談というサービスを開始し、毎月300円で他人の投稿したQ&Aがみられることになるそうだが、そんなものが何かの役に立つとは全く思えない。

所詮Q&Aというものは質問者の主観に基づく内容に無難な返事をするだけの事であり、相談者が質問する内容の事実関係を精査するわけでもなく、相談に関する資料を確認した上の回答でもない事が普通だ。だから「法律相談」ではなく、Q&Aでしかないわけであろう。相談者も、秘密が確保されない中で「本音」を語る事はないと思われるし、一般の法律相談であっても、すでに弁護士が委任を受けた案件であっても依頼者の「本音」「真実」を聞き出すことは、なかなか困難であり、すべてを話させるためには弁護士との間の信頼関係を築かなければならない事も事実なのである。

そんな通り一遍の「Q&A」が何かの役に立つとは思えない。民事訴訟の証拠として「LINEQ&Aにこう書かれています!」として、質問と回答を法廷に提出する弁護士も存在するとは思えない。それに、無料Q&Aの回答を行う弁護士らの報酬体系がどういうものになるのかは分からないが、「無料相談」というのは弁護士の価値を貶めるものでしかなく、自分の価値までも否定することをLINEQ&Aに参加する弁護士らはよく考えるべきであろう。

いわゆる「DQN」層が、このLINE無料相談を積極的に利用することになるであろうことは想像に難くない。そんな連中のヨタ話などに、回答しなければならない弁護士らは哀れを通り越して「惨め」である。こんなサービスはますます弁護士費用の低廉化に拍車をかけることになるだろう。それは、弁護士にとっても利用者にとっても不幸な結果を招来するだけのことになる事は自明だ。当たり前だが、どんな「ゴミ事件」でも真剣に内容を精査すれば、内容証明を一本書くだけでも、それなりの労力と知力を使う事が普通であり、それなりの対価は請求するべきであろうし、依頼者もその内容を理解するべきであると思うからだ。弁護士業界の中での過剰な「競争原理」は、今現在も進捗しているとおり、「悪貨が良貨を駆逐する」事になるだけであろう。果たしてLINE弁護士相談がどんな方向に向かっていくのか注目したい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中