太田真也弁護士(東京)の4回目の懲戒処分の要旨 同じような理由で懲戒処分を喰らい続ければ、次は退会命令か除名もあるでしょう

弁護士自治を考える会は6日付で東京弁護士会の会報LIBRAに掲載された太田真也弁護士の4回目の懲戒処分の要旨を公表した。

 

【懲戒処分の要旨の引用】

本会は下記会員に対して弁護士法第57条に定める懲戒処分をしたのでお知らせします。

被懲戒者      太田真也 (登録番号37657

登録上の事務所   東京都千代田区岩本町3-11-8

          神田のカメさん法律事務所

懲戒の種別     業務停止3月

効力の生じた日   2018年12月21

懲戒理由の要旨

被懲戒者は当会から業務停止1月の懲戒処分を受け同処分は2014年8月10日に効力を生じたにもかかわらず

1 同月11日から同月28日までの間に、2通の同月9日付け訴状訂正申立を作成して京都地方裁判所園部支部に提出し、訴訟行為を行った。

2 上記訴訟訂正申立書を業務期間中に作成したことを隠蔽するために故意に実際の作成日と異なる作成日付を記載して、同支部に提出した。

3 2015年5月5日まで業務停止1月の懲戒処分を受けたことを依頼者Aに告知せず、同支部にも通知しなかった。

被懲戒者のこのような行為は弁護士法第56条第1項に定める弁護士としての品位を失うべき非行に該当するところ、依頼者やその知人に虚偽の陳述書を提出させてまで不合理な弁解に終始するなど、全く反省がないばかりか順法精神が欠如していると言わざるを得ず、業務停止3月を相当とする。

2018年12月21

                東京弁護士会会長 安井 規雄

引用元 弁護士自治を考える会

 

                                                                                          引用以上

 

太田弁護士の4回目の懲戒処分については、官報に掲載前から多くの情報を頂き、まな板に載せて欲しいとの要望があったので、筆者としてもなるべく早く論評をしたいと考えていたが、その要旨が分かるまでは通り一遍の事しか書けないので、今までかかってしまったことをお詫びしたい。

太田弁護士の今回の懲戒処分の内容は、業務停止中の業務であり、きちんと依頼者や裁判所に業務停止となった事実を告知しなっただけでなく、綱紀委員会もしくは懲戒委員会に不合理な弁解に終始し順法精神に欠けるというものである。この内容に何か既視感があると考え、太田弁護士の三度目の懲戒処分の内容を確認したところ、その内容とほぼ同じ内容での懲戒処分であり、不合理な弁解に終始したという内容も同一であった。

 

【参考リンク】

 弁護士自治を考える会 太田真也弁護士(東京)業務停止2月 議決書全文

 

 太田弁護士の前回の懲戒処分よりも依然の業務停止時の時分の問題であるようであるが、裁判所や依頼者に、きちんと書面で辞任通知を送付していればこのようなトラブルには成りえない筈であり、特に裁判所に対しては相手方と裁判所に送付する書面送付状のフォーマットぐらいあるのであろうから、その書面と辞任通知を送れば何でもない事なのである。

そんな基本的な事をしていないから「不合理な弁解」といわれてしまうのであろう。また、自分自身のチョンボをごまかすために依頼者や知人に虚偽の陳述書を提出させたと判断されたであろうから、業務停止3月でも軽すぎる処分であろう。そんな事に労力を費やすのであれば現在受任中の案件を懲戒処分を受ける前までに終局させることに労力を費やすべきなのである。

懲戒委員会に「全く反省が無い」「順法精神が欠如」していると断じられた太田弁護士は次回同様の懲戒処分を受ければ弁護士不適格者と判断され、「退会命」「除名」の懲戒処分を受ける可能性がある事をしっかりと自覚するべきであろう。その事実を自覚したうえで業務停止後の業務に励まなければ、早晩弁護士資格を喪失することをしっかり理解すべきであり、弁護士会と闘うのであれば「不合理」な弁解などでなく、弁護士会がぐうの音も出ないまでに、冷静に法的に弁護士会を追い詰める事が必要であることを自覚して頂きたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中