日弁連 夏休み特別企画「弁護士に会ってみよう」 弁護士に会うなら自称高級弁護士には銀座の飲み屋で 欠陥弁護士には昼間の居酒屋で会ったほうが本音が聞けますよ

日弁連は夏休み特別企画として、弁護士という進路に興味を持つ学生たちに面会する企画を公開している。

 

弁護士という進路に関心のある高校生、大学生のみなさん!実際に弁護士に会ってみませんか?

弁護士の仕事や活躍の場について説明を行うほか、質疑応答の時間がありますので、「実際に弁護士になって良かったこと、苦労したことは?」「弁護士になるには、いつ、どれくらい勉強する必要があるの?」 など、疑問に思っていること、聞いてみたいことを直接弁護士に聞くことができます。

弁護士を目指すかどうかまだわからないけれど、少し興味がある、進路に迷っているという方の参加も大歓迎です。

 

引用元

https://www.nichibenren.or.jp/event/year/2018/180723.html

 

こんな日弁連の企画で、弁護士に会っても本音など分かるはずもないだろう。一部のヤメ検や、自称高級弁護士の本音を聞くなら、座るだけで何万円かが吹っ飛ぶ銀座の高級クラブで会うといいだろう。依頼者にタカッたりホステスに買い物をねだられ、鼻の下を伸ばしながら、依頼者をバカ扱いして泥酔している弁護士も多い。こんなセンセイ方の本音は「世の中ゼニ」という事に尽きるだろう。

また欠陥弁護士と会うには昼間の居酒屋が良いだろう。(新宿や神田周辺でよく見ます)

こんなセンセイ方は、昼間から酒を飲みながら、非弁屋と仕事の話をして金策や着手金のカッパライを考えているのである。こんな実態をみるのも、弁護士志望者には大いにためになるだろう。こんな欠陥弁護士たちも「世の中ゼニ」と考えている事には間違いな愛が、高級弁護士と異なるのは「カネに追われて」いることである。

高級弁護士と言えども、銀座で豪遊を重ねていれば「カネに追われる」事になる者も多く、「溶かされて」しまう者もいる。弁護士志望の学生諸君は、本当の弁護士の実像を確認して欲しい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中