猪野雅彦先生(第二東京)の痴漢弁護専門の広告サイト 事務所住所は違うし猪野先生と違う方のお写真がトップに掲載されています

有名問題弁護士の猪野雅彦先生が「痴漢専門」を専門とする弁護士としていると宣伝しているサイトがあるとの情報が寄せられたので早速そのサイトを確認してみたが、そのサイトを見て筆者は驚愕した。

 

【参考リンク】

痴漢弁護 専門の弁護士が対応いたします。

 

上記サイトには、弁護士らしき人物の写真が掲載されているが、この写真の人物は猪野先生でない事は確かである。猪野先生のご尊顔は雅法律事務所のサイトや弁護士ドットコムに掲載されており、全くの別人であることが確認できる。

 

【参考リンク】

雅法律事務所 弁護士紹介

 

弁護士ドットコム 猪野雅彦弁護士

 

雅法律事務所の弁護士紹介によれば、マリオカートに乗った猪野弁護士が紹介されており、得意分野は「不動産問題・交通事故・保険全般」と記載されており、「痴漢弁護」との記載はない。そればかりではなく、雅法律事務所の所在地が全く異なる場所で掲載されているのである。痴漢弁護サイトでは、雅法律事務所の所在地は「港区新橋4-21-3 新橋東急ビル3階317号」であるが、実際の登録場所は「東京都港区新橋1-18-19キムラヤ大塚ビル8階」なのである。

このほかにも、猪野弁護士は「闇金対策」の専門サイトもあるようで、ここにも猪野弁護士と異なる弁護士らしき写真の人物が掲載されており、登録先と異なる「港区新橋4-21-3 新橋東急ビル3階317号」が事務所所在地として掲載されている。

 

【参考リンク】

闇金対策 雅法律事務所

 

こんな内容をみていると、猪野弁護士は非弁屋に「名義貸し」でもしているのではないかと考えるのが当然であろう。第二東京弁護士会は、猪野先生に指導監督連絡権を行使して一体今どの事務所で執務をしているのか、名義貸しなどしていないのかをしっかりと調査するべきであろう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中