世の中詐欺ばかりですね、真面目に働く人が報われる社会を作るために日弁連・各単位弁護士会は努力すべきです

NHKニュースは10日付で晴れ着販売の「はれのひ」が成人式を当日に商品が届かなかった問題を巡り、「メルカリ」に2か月ほど前から振り袖などが大量に出品されていた事実について以下の記事を配信した。

 

横浜市の会社から購入するなどした振り袖が成人の日に届かなかった問題をめぐっては相談が相次いでいますが、ネット上で品物を売り買いできる「メルカリ」に2か月ほど前から振り袖などが大量に出品されていたことがわかりました。メルカリの運営会社は「規約に違反する『法人利用』の可能性がある」として横浜市の会社との関連も調べています。

横浜市中区に本社がある晴れ着の販売などを行う会社「はれのひ」から購入するなどした振り袖が着付け会場に届かなかった問題では、新成人からの相談が警察や消費生活センターに相次いでいます。

問題の発覚後、ツイッターにはネット上でフリーマーケットのように品物を売り買いできる「メルカリ」に、振り袖やその関連の商品ばかりが出品されているという指摘が投稿され、この出品者のページには2か月ほど前から振り袖のほか帯や草履など70品以上が出されていました。

その多くは買い手がついていましたが、9日午後6時半すぎまでにこのページから品物の画像がすべて削除されました。

これについてメルカリの運営会社はNHKの取材に対し、「横浜市の会社と関係があるかは不明だが、『法人利用』の可能性があり非公開にした」と説明しています。

メルカリは法人が出品することを規約で禁じていて、今回のページがツイッター上で問題視されていることから横浜市の会社との関連も調べています。

 

引用以上

 

晴れ着を売りたい人が大量に発生する事は、極めておかしな事態であろう、メルカリ側は「現時点でそのような事実は確認されておりません」とコメントを出しているようだが、大量に晴れ着を売って現金化したい人間が、メルカリを利用した事は事実であろう。

詐欺事件としての立件を考えている捜査機関も、このような出品を受けたメルカリも「はれのひ」の行動をしっかりと調査してほしいものである。しかし、まさに「カネの亡者」の所業ですね。

このような詐欺的な悪質商法や、特殊詐欺師の事件は一向に被害が減る気配も無く、加害者側は「民事」であるという主張をして返済の意思を示したり、「役者」という名義人を使い実際の犯罪グループへの捜査の進展を防ぐような事を常時行っているのである。

ダイヤモンドオンラインはいまどきの特殊詐欺師たちの態様を以下の記事で解説している。

 

【参考リンク】

 振り込め詐欺が形を変えて拡大中、「ピンポン詐欺」の極悪手口

 

この記事中で、詐欺集団が「中年化」しており、詐欺を行っている連中が家庭も持って暮らしている事も指摘されている。

こんな連中はいくつになっても相手を○○クンと呼んで、仲間内で群れる事だけを好み猜疑心だけは強く発達し、何かあればすぐに「埋める」「殺す」と騒ぐカネの亡者どもである事も指摘してほしかった。

記事中にもあるとおり、まともな労働などできないのが、このような「カネの亡者」の特徴であり、全ての判断基準が「カネ」でしかなく、高級ブランド・高級外車・高級時計にタワーマンションというのが、バカどものステイタスなのである。キャバ嬢上がりのバカ女と結婚して、自分はまともに本も読めないくせに子供の「お受験」には必死になり、親が英語も話せないのにインターナショナルスクールに子供を入れたいというのが、この中年詐欺師たちの特徴なのである。親に全く教養がないのだから、子供の教育は大変だろうと思うが自分たちの劣等感を埋めるために、子供に高学歴を望んでいるのであろう。

弁護士の使命には「社会正義の実現」が規定されている。どんな犯罪者の人権でも守る事も弁護士の使命である事には間違いないだろうが、犯罪集団の意を受けて証拠隠滅や「口裏合わせ」をおこなうような弁護士の活動を、すぐに停止できるような制度を整え、被疑者・被告人の為以外の刑事弁護活動を防止できる体制を作り上げなければ、国民の弁護士に対する信頼はさらに揺らぐだろう。「社会正義の実現」のために、日弁連・各単位弁護士会はしっかりと努力してほしい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中