特殊詐欺主犯格 自称古川組関係者の桐生成章に対する情報が多数寄せられています

筆者は「カネの亡者」の代表格として、古川組(当時は6代目山口組配下)の相談役の名刺を作成し、その幹部であることを自称する桐生成章が首魁となって行う特殊詐欺について何度か取り上げてきた。

最近、この桐生成章(以前は坂本という妻の姓を名乗っていたらしい)についての多数の情報が寄せられている。自称桐生の「舎弟」たちが特殊詐欺を繰り返し、その犯罪収益で麻布あたりで飲み屋を開いたり、インチキプロダクションの経営を行っているらしい。極めて詐欺師らしい行動である。

詐欺師は飲み屋やなぜかラーメン屋の経営が大好きである。意味不明なスローガンを書いたTシャツなどをお揃いで着て大声を出して接客する「こだわり」のラーメン屋は特殊詐欺師が経営している可能性が強いのである。この桐生の「舎弟」たちは「飲食業のコンサルタント」を自称し、デタラメな仕事を行い特殊詐欺の隠れ蓑としているのである。

桐生は犯罪収益で海外旅行を繰り返し(タイやハワイが多いそうである)、そこで違法な薬物を使用しているようである。こんな事が許されて良いわけがないだろう。

相変わらず桐生グループは「カモリスト」を元に被害回復型の特殊詐欺を行っているそうである。この「カモリスト」の入手には、様々な暴力団組織も関与しているとのことである。桐生の周りは犯罪常習者しかいないようである。

様々な特殊詐欺に関与する桐生成章の年貢の納め時も近づいているようだ。天網恢恢疎にして漏らさず、桐生に法の網がかかる日は近いであろう。

“特殊詐欺主犯格 自称古川組関係者の桐生成章に対する情報が多数寄せられています” への8件のフィードバック

  1. 桐生、長男!
    詐欺師の新しい会社!
    グローリーポピュレーション株式会社
    〒106-0032
    東京都港区六本木5-16-50 六本木DUPLEX M’s 206
    TEL 03-5545-3177
    詐欺グループの高嶋、森がフロントで社長

    いいね

  2. 詐欺被害者の皆様へ
    アメリカへ遊びに行ってらっしゃるようですから、
    FBIに情報提供してみてはいかがでしょうか。オンラインで可能です。
    米大使館に証拠とともに陳情するのもいいと思います。

    米国は日本のヤクザ情報をほしがっています。
    日本の警察に提供を求めてますがまだ提供してくれないみたいです。
    アメリカは厳しいので口座凍結もしますし、出所のわからない大金を持っていると没収されます。
    大好きなハワイのために更生するか、タイやカンボジアで我慢するようになるのか追い詰めてみたらいかがでしょう。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中