花田勝彦弁護士(青森)に業務停止1月の懲戒処分 公設事務所の文書偽造の事実から考えれば、あまりにも軽い処分

産経新聞は「部下の書類偽造に気づかず 青森の弁護士、1カ月業務停止」として以下の記事を配信した。

 

「さくら総合法律事務所」(青森県五所川原市)の男性事務員が、依頼者の破産申立手続きを放置していた上、免責許可決定書(債務の免責を認める裁判所の文書)を偽造したのを見過ごしていたとして、青森県弁護士会が、同事務所代表の花田勝彦弁護士に対し、1カ月の業務停止とする懲戒処分をしたことが9日、関係者への取材で分かった。処分は4月27日付。

 懲戒処分の議決書によると、男性事務員は同事務所が平成21年までに受任した破産申立事件で事務を担当していたが、複数の事件で手続きを放置。放置していた事実を隠すため、25、26年、2事件の免責許可決定書を偽造し、依頼者に送付するなどした。27年3月、別の事件の依頼者側から進捗(しんちょく)状況の問い合わせがあり、不正が発覚。男性事務員は有印公文書偽造・同行使罪で逮捕・起訴され、青森地裁で有罪判決を受けた。

 議決書は「本来、破産申立事件を受任した弁護士は、裁判所の破産開始決定書や免責許可決定書などを直接手に取って確認すべきなのに、同事務所では事務員に任せきりで、事務員の不正を見抜けなかった。事件処理の姿勢は極めて不適切だ」と指摘。一方で、「不正発覚後、事件処理を再開し、現時点では大半が解決された」とし、業務停止1カ月が相当とした。

 

引用以上

 

 この公設事務所である「さくら総合法律事務所」の事務員による破産免責許可決定書の偽造の問題は、筆者も以前に論評公設事務所の不祥事には厳正な対処を行うべきであるとの意見を述べている。

 

【参考リンク】

デタラメな弁護士自治 公設事務所の不祥事に厳正な対処を

 

花田弁護士への議決書で青森県弁護士会が「本来、破産申立事件を受任した弁護士は、裁判所の破産開始決定書や免責許可決定書などを直接手に取って確認すべきなのに、同事務所では事務員に任せきりで、事務員の不正を見抜けなかった。事件処理の姿勢は極めて不適切だ」と指摘していることは当然であろう。それであれば、事務員に処理を任せきりにしていた花田弁護士への処分は業務停止1年以上が妥当であろう。公設事務所であり、東京弁護士会出身である花田弁護士への「配慮」「忖度」としか思えないような軽い懲戒処分である。自分で受任した事件の経緯の確認もせずに、仕事を任せきりにして、挙句の果てに事務員を「有印公文書偽造」という犯罪行為に追い込んだ花田弁護士の責任は重いと考えられることからも、あまりにも軽い懲戒処分と言わざるを得ないだろう。

東京弁護士会は会誌のリブラ2015年5月号で「青森県法テラス・ひまわり公設事務所・現場視察交流会」として以下のリンクの記事を掲載している。

 

【参考リンク】

リブラ2015年5月号 東弁往来 青森県法テラス・ひまわり公設事務所・現場視察交流会

 

 この記事の中で、さくら総合法律事務所の実情が「また,地域の平均収入が東京に比べて非常に低く大半の案件が法律扶助事件であるため,事務所経営のためにたくさん受任しなければならず,処理が追いつかなくなる悩みをいつも抱えているそうです。」と述べられている。この内容から分かることは、事務所経営のために処理能力を超えた案件を日常的に抱えていたことが理解できる。そのしわ寄せが、事務員の犯罪行為となったことは明らかであろう。

日頃は労働者の権利などの保護を訴える日弁連・各単位弁護士会ではあるが、公設事務所の事務員を「奴隷」程度にしか考えていないことを、この公設事務所の文書偽造事件は明らかにしていると筆者は考えている。また、公設事務所の経営のために、案件を処理できないほど受任しなければならないのであれば、公設事務所など廃止したほうが余程世の中のためになる事は確かである。法律扶助事件では事務所経営ができないことを、指摘する上記のリブラ記事は極めて示唆に富んでいる。慈善事業のような法律扶助案件を受けていれば、弁護士は経済的には窮地に陥ることを指摘しているのであるから、この制度自体を抜本的に見直す必要があることは当然であり、法テラス・公設事務所の在り方も再考すべきであることは間違いないのである。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中