諸永芳春先生(平成9年度第二東京弁護士会副会長) 事務所移転したのですから早く古い事務所のウェブサイトは削除したほうが良いですよ

第二東京弁護士会所属の諸永芳春弁護士の事務所が、名称と所在地を変更したことを筆者は今年3月1日にお伝えしている。また弁護士登録のない2名の元弁護士らが第二東京弁護士会の元副会長であった諸永先生の事務所に在籍していたことも筆者はお伝えしている。

 

【参考リンク】

諸永総合法律事務所は事務所名を「内神田総合法律事務所」に名称を変更し内神田に移転いたしました。

 

 諸永総合法律事務所には元弁護士が2名在籍しております

 

 上記の記事でも指摘したが、諸永先生の移転前の事務所である諸永総合法律事務所のウェブサイトは現在も閲覧可能な状態が続いたままである。

 

諸永総合法律事務所

 

諸永総合法律事務所 闇金融の借金相談ガイド

 

 なんでなんでしょうね、諸永先生、依頼者の方も混乱する可能性もあると思いますよ。もしかしたら知らないうちに広告屋が勝手にウェブサイトを作ったのかもしれませんね最近は広告屋が弁護士事務所を乗っ取りして、好き勝手に運営している事も多いですからね(よく街角で見かけます)。

それとも登録していない2名のセンセイの御意向なんですかね?銀座九竜城に巣食っていた小林霊光などの意向もあるのかもしれませんね。(そういえば九龍城所有権をめぐる控訴審の中で元田や上田が逮捕されたのは痛手でしたね)

第二東京弁護士会の副会長まで務めた諸永先生の事ですから、晩節を汚すようなことはしないでしょうが、先生と同じく第二東京弁護士会の副会長であった本田洋司元弁護士も詐欺で二ケタの懲役刑の判決を受けていましたね。

弁護士自治の信託者である国民を軽視する独自の気風を持つ、第二東京弁護士会といえども、こんな状況を放置しといていいはずはないですよ。諸永先生が晩節を汚す前に指導監督連絡権を行使してくださいね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中