速報 予定通り潮総合法律事務所は崩壊しました

筆者は懲戒処分の事前公表を東京弁護士会が行っている伊関正孝弁護士が所属する「潮総合法律事務所」が、現状のままでは追い出されるとして金策を行っている事を3月28日付でお伝えした。

 

年度末を迎え問題弁護士の金策が本格化しています

 

 そうしたところ、本日筆者に、既に潮総合法律事務所は電話が「お客様の都合」で通話ができなくなっているとの情報が寄せられた。約9500万円の預り金を消失させた(実際は横領だろう)伊関正孝弁護士と連絡が取れなくなれば、被害者の救済もままならないはずである。東京弁護士会は早急に指導監督連絡権を行使して、潮総合法律事務所の実態を調査すべきであろう。

電話が止まっている理由が「お客様のご都合」なので、そのうち電話が通じる事もあるかもしれないが、弁護士事務所の電話が「お客様のご都合」で不通になるという事が異常な事態であることは間違いないだろう。

“速報 予定通り潮総合法律事務所は崩壊しました” への3件のフィードバック

  1. 取り込み詐欺の被害者宛てに潮総合法律事務所から債権調査票が四月五日付け消印で本日送られてきています。これそのものも債権者に対する裏切り行為であり、罪に問えないものでしょうか?

    いいね

    1. 潮総合法律事務所に電話をして電話に出なければ東京弁護士会に報告してください。また債権調査票を送ってきた書面に弁護士の職印の押印があるか否かも弁護士会に報告してください。押印が無い場合は事務員が勝手にやっている場合があります。

      いいね

  2. 鎌倉様
    東京弁護士会に朝一番に電話した際は他人事のような対応でした。しかし受任通知書を受けた、取り込み詐欺の被害者からぞくぞくと電話があるので覚悟してほしい旨を伝えました。
    本気で刑事告訴を考えていればと期待はしています。それと警察がどの程度、詐欺事件について動いてくれるかと思っております。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中