数々の問題と伝説を生んだ猪野雅彦弁護士(第二東京)に業務停止2月の懲戒処分

日弁連のウェブサイトで猪野雅彦弁護士を検索すると以下の情報が確認できた。

 

業務停止 28946 弁護士 猪野 雅彦 第二東京

 

会員情報 氏名かな いの まさひこ

氏名   猪野 雅彦

性別   男性

懲戒   業務停止 2016年 02月 26~ 2016年 04月 25

事務所名 雅法律事務所

郵便番号 〒 1050004

事務所住所 東京都 港区新橋1-18-19 キムラヤ大塚ビル8

電話番号 03-5501-2727  FAX番号 03-5501-2828

 

以上

 

 猪野雅彦弁護士と言えば、消費者被害問題に関与する弁護士であればだれでも知っている弁護士である。悪質な出会い系サイトへの利用料金の返金や、特殊詐欺の被害の返金請求を行うと相当高い確率で猪野センセーが登場するからである。

そのほかにも、猪野センセーは刑事事件の公判を無断ですっぽかしたり、悪徳行政書士法人と連携した非弁行為を行っている疑いも持たれている。

 

参考記事

犯罪集団と深く関与する三﨑恒夫弁護士(第二東京)への激甘懲戒処分 第二東京弁護士会は実質的に「非弁行為」を容認か

 

弁護人が無断欠席・仙台地裁で開廷できず。猪野雅彦弁護士(二弁)

 

懲戒処分を受けた弁護士から依頼者の皆さまへ,今後の対応とご挨拶

 

 猪野センセーは、フランクな人柄でも有名で、そんな人柄を慕って、多くの振り込め詐欺師や暴力団関係者からの刑事弁護士の依頼も多数受けたいたそうである。また、猪野先生は日中友好にも尽力されており、頻繁に大連などを訪問しているそうだ。

そんな猪野センセーだが、結構借金を抱えているとの噂もある。さまざまな義理の夜風にさらされているのだろう。こんな状態では、業務停止が明けても猪野センセーは再度の懲戒処分を受けてしまうのではないだろうか。

第二東京弁護士会は、猪野センセーの行状をよくお調べになって適切な指導をすべきではないだろうか。

“数々の問題と伝説を生んだ猪野雅彦弁護士(第二東京)に業務停止2月の懲戒処分” への6件のフィードバック

  1. また本日から一ヶ月の業務停止処分、東京第二弁護士会に問合せても相談窓口へ、と言われるだけ。
    何れだけの依頼者が困っているのやら。

    いいね

  2. この先生に詐欺事件を依頼したが、連絡が取れない状態です。
    電話しても毎回、事務員が伝えるとだけで、連絡がありません。
    着資金だけ取られて、何もしてくれないです。
    この弁護士は詐欺師です。

    いいね

  3. あの弁護士は、事務所が二箇所あったりします。
    一箇所は、新橋にありますが、
    なぜかしら、六本木にもあります。

    いいね

  4. 相手方の手の内に入り、こちらが委託していたのに判決の日すら教えてもらえず、知らない間に、相手方の条件受け入れ、しかも勝手に判決が出ていた。本当にありえない!弁護士資格剥奪すべき。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中