日弁連会長選挙 中本和洋弁護士(大阪)が会長に

5日付でNHKニュースは「日弁連の新会長に大阪弁護士会元会長の中本和洋氏」として以下の記事を配信した。

 

日弁連=日本弁護士連合会の新しい会長に大阪弁護士会の元会長の中本和洋弁護士が選ばれ、「憲法改正の議論について国民に情報提供し、人権侵害につながるような改正には反対しなければならない」と述べました。

 

任期満了に伴う日弁連の会長選挙には、大阪弁護士会の中本和洋弁護士と東京弁護士会の高山俊吉弁護士の2人が立候補し、投票の結果、中本氏が新しい会長に選ばれました。

中本氏は広島県出身の69歳で、昭和56年に弁護士となり、大阪弁護士会の会長などを務めました。中本氏は会見を開き、憲法改正の議論について、「改正の動きが、どのような意味を持つのか国民に情報提供し、人権侵害につながるような案には反対しなければならない」と述べました。

また、認知症などの人に代わって財産を管理する成年後見人に選ばれた弁護士が、預かった金を横領する事件が相次いでいることについて、「横領した弁護士が返済できない場合は、日弁連が何らかのかたちで被害を弁償することも必要だ」と述べ、被害者への給付金など日弁連としての対応を検討する考えを明らかにしました。中本氏の任期は、ことし4月から2年間です。

 

引用以上

 

 日弁連の開票結果の仮集計は以下のとおりである。

 

http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/updates/data/2016/160205_karishuukei.pdf

 

この結果からすれば、中本候補の圧勝である。高山候補は、中本候補が稲田朋美議員に政治献金を行っていたことを問題にしていたが、違法でもない政治献金を批判することは的外れであり、高山候補は同じ思想信条を持つ会員以外の支持が伸びなかったという事だろう。また投票率は47.1%と極めて低く、半数以上の弁護士は会長選になど興味が無いという事である。毎日のようにかかってくる投票依頼の電話や、紙の無駄にしかならないFAX送付は確かに会員を辟易させる効果があることは間違いないだろう。

中本弁護士は憲法改正の議論について、人権侵害につながるような案には反対しなければならないと述べているが、筆者の考えでは「同僚裁判」であり、まともに資料すら公開しない弁護士懲戒制度こそ人権侵害ではないかと思うので、ぜひとも弁護士自治のあり方や懲戒権を第三者機関などに移行することを検討して頂きたい。

中本弁護士は成年後見人弁護士の横領が多発していることに付いて、横領した弁護士が被害弁済が出来なかった場合に日弁連が何らかの形で賠償を行う事も必要だとの見解を示している。この考え自体には基本的には筆者も賛成であるが、弁護士による横領被害は成年後見人だけはなく、預り金の横領も多発している事から、カルパ制度の導入は不可欠なのである。弁護士個人の裁量に任される「預り金」という制度を廃止しなければ、実際は何の解決にもならないのである。預り金の廃止に弁護士が反対するであろう理由は、依頼者に直接の入金が行われることになれば、弁護士報酬が確保できないという事に尽きるだろうが、依頼者と信頼関係を築き、しっかりと報酬を支払わせることも弁護士の器量ではないだろうか?

また、弁護士の横領被害を建て替える制度を制定すると、弁護士への依頼者と弁護士が結託し「二重取り」を行う危険もある。反社会的勢力に「飼われる」弁護士が増殖している状況から考えれば、筆者の考えは杞憂でもないはずであり、そのあたりの対策も日弁連は検討しなければならないはずだ。

弁護士自治は国民の「信託」に基づくものである。本来であれば日弁連は国民の意思を反映する自治を行わなければならないはずだ。しかし、「改正の動きが、どのような意味を持つのか国民に情報提供し」などとのたまっているのだから、いまだにエリート意識か前衛意識を強烈にお持ちなのであろう。憲法改正の動きがどのような意味を持つかを考えるのは一人一人の国民である。余計なおせっかいなどせずに、「弁護士の弁護士による弁護士の為の弁護士自治」を「国民のための弁護士自治」に変化させてほしいものである。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中